すごくまとも

まともな人間でよかった

【未来掲載短歌】2018年8月号

未来2018年8月号掲載(未来広場)

静岡ライブ遠征

しおかぜの車窓に見える波に合う曲を選んでイヤホンを挿す
なんなのか分からないけどその言葉だけは覚えた 海賊うどん
旅人に何を伝えるつもりだろう天竜川と名づけることで
偶像が目の前にいる現実は理解しがたく、曲がはじまる
月夜だと知っていたのにまぶしくて私をすべて差し出していた
奪われたことだけわかる。ぼーぜんとしたままペンライトをおろせば
翌朝のおだやかなこと、ふと気づく日常的情緒不安定
初めての街が知ってる街みたい なぜならば春、そして晴れ、朝
わけもなく早起きしたしゆっくりと花の香りの掛川をゆく
愛したら愛が返ってくることはアイドルたちのライブで知った